1. home >
  2. original >
  3. タイガー・チェイン

タイガー・チェイン

「俺は何者なんだ」
紛争の北世界(裏世界)からやってきた青年ブレイスは、平和で人間らしい南世界(表世界)に安住するうちにいつしか自分が北世界人であることを忘れていた。
ある日、ブレイスは自分の使う魔術がまがいものであることを指摘される。彼は自分の素性を知るために、北世界と南世界を繋ぐ連絡通路《タイガー・チェイン》を目指す。

滅びゆく二つの世界と人間らしさを巡る物語。
Artificial Rose』第一話から九年後、『赤い眼の魔女の国』の三年後を舞台にしたスピンオフです。

contents

characters

ブレイス・ホーク
  • 主人公
  • 北世界の錬金術師
  • 心優しい青年
  • 北世界の帽子《トップ・ハット》を所有
ローザ
  • ブレイスに助けられた獣族の娘
  • 尖った耳に鋭い歯
  • 迫害から逃げてきた
ロティック・ルイザバーン
  • 表世界の超大国の第二王子
  • 兄王子カイラスを探す旅をしている
  • 小柄な少年
ワクーロ
  • 旅する料理人
  • メスカの兄代わりで、彼女を守るため裏世界を目指す
メスカ
  • ワクーロの妹
  • 裏世界人のポールに命を狙われているが身に覚えがない
ロビン・ステニー
  • 《タイガー・チェイン》に住む知能が高い大蛇
  • 人間を見下している
カイラス・ルイザバーン
  • 表世界の超大国の第一王子
  • 表と裏の世界を開通しようと目論んでいる
ポール・ローゼム
  • 帝国ローター・ゾンニアの国教《五竜派》枢機卿団の刺客(カリンスの部下)
  • 美形
カリンス・パルト
  • 帝国ローター・ゾンニアの《五竜派》枢機卿
  • ポールにメスカ殺害を命令
ラードル・メイリーン
  • 裏世界人
  • 片翼の人造魔姫(セピタ)で神と崇められる反面、邪神とも言われている
ピーター・ポルラム
  • 人造魔姫の生みの親
  • 錬金術師
  • ラードルに関わる情報を難解な暗号で秘匿した
レイナ
  • 占いで選ばれたブレイスの婚約者
  • アスラル国の豊かな自然に育まれた愛の娘

Return to Top ↑